Blue Flower

北海道生活教育研究会とは…

子どもたちの住む地域や生活に根差し、子どもたちを主体的な生活者に育てたい!

一人一人が思いや考えをもって、生活する力を育みたい…そんな理念の民間教育団体が北海道生活教育研究会。
ですから、実践テーマは教科教育や生活指導、総合学習など多岐にわたります。

深い教材研究による、教科での学び。
総合的な学習の時間での、地域の歴史、文化を紡ぐ実践。
学芸会、学習発表会をはじめとする、文化創造活動。
そして、学級づくり。

北海道生活教育研究会は、そんな実践がたくさん集まる民間教育団体です。

忙しい毎日、ついつい出来合いのお惣菜やファーストフードに手がのびる…そして、手づくりの一品、愛情あふれるおふくろの味が食べたくなってしょうがない…そんな経験はありませんか?

学びを創造する教師の仕事がつくりだすのは、愛情あふれる「手づくりの一品」です。
もちろん、すばやく明日の授業が出来上がる小技も時には必要でしょう。

そうは言っても、子どもたちが笑顔になる授業・やってて「おもしろい」と心から思える授業づくりができるのは教師冥利に尽きる醍醐味です。

広い大地、北海道のあちらこちらに子どもたちが真剣に学ぶ、素晴らしい瞬間が散りばめられているでしょう。

私たちは、多くのみなさんと、そんな瞬間を共有したいと、願っています。